FORUM Text
大会特別価格(税込):2,000円

【Y11】新しい価値を創造する自動車リサイクルの構築

企画委員会

リサイクル技術部門委員会

テーマ

新しい価値を創造する自動車リサイクルの構築
"Car to Industry" Recycling for Resource Efficiency and Circular Economy

開催日

2018年5月24日(木)13:30~17:00

会場名

アネックスホール F204

参加のすすめ

2050年に向けた「自動車リサイクルのロードマップ」の内容および本委員会の取組み活動を紹介する。

本委員会では、マテリアルリサイクル、特に樹脂に関わるリサイクルについて取組んできた。

国内自動車リサイクル法の中でも注目されている観点でもあり、また採算性(経済合理性)および樹脂リサイクルの意義についても、この場で最新の活動を紹介しつつ、参加者に理解をしていただきたい。

パネルディスカッションでは、自動車解体・シュレッダ・再生樹脂メーカ、自動車メーカを加え、自動車樹脂リサイクルの実現に向けて討論する。

プログラム
開始時間 終了時間 役割 演題 氏名 勤務先
13:30 13:35 司会 第1部:資源効率と循環型経済を巡る動向 大矢 仁史 北九州市立大学/リサイクル技術部門委員会幹事
13:35 挨拶 開会の挨拶 古山 隆 東北公益文科大学/リサイクル技術部門委員会幹事
13:35 14:35 講演者 欧州のRE/CE政策と今後の自動車業界への影響について
~未来型CEビジネスモデルの推察を交えつつ~
喜多川 和典 日本生産性本部
14:35 15:00 講演者 社会から見たリサイクルの価値 中田 俊彦 東北大学大学院/リサイクル技術部門委員会委員長
15:00 15:25 講演者 マテフロ(MFCA)による資源効率アップへの挑戦
~自動車解体業者・破砕業者における廃車由来プラスチック~
木村 眞実 東京都市大学
15:25 15:50 講演者 自動車部品のリユースビジネスの現状と課題 永田 則男 日本ELVリサイクル機構
15:50 15:55 休憩      
15:55 17:25 司会 第2部:パネルディスカッション 丸山 慎一 トヨタ自動車株式会社/リサイクル技術部門委員会幹事
    パネリスト ”Car to Industry”リサイクルの可能性を考える 中田 俊彦 東北大学
木村 眞実 東京都市大学
永田 則男 日本ELV機構
薪浦 州平 マキウラ鋼業
高野 敦司 いその
浅利 満頼 いすゞ自動車
17:25 17:30 挨拶 閉会の挨拶 中田 俊彦 東北大学大学院
https://best-cooler.reviews

best-cooler.reviews

Наш интересный интернет-сайт про направление https://xn--80adrlof.net.