JSAE HOME

SPORT HYBRID i-MMD

  • SPORT HYBRID i-MMD

二つのモータとエンジン直結クラッチを内蔵した電気CVTを用いて、シリーズハイブリッドをベースとしながら「EVドライブ」、「ハイブリッドドライブ」、「エンジンドライブ」の三つの動作モードを実現した。システム効率の最大化のためこれらの動作モードを最適なタイミングで切り替えることで、燃費性能と動力性能を高いレベルで両立することができた。またバッテリを大容量化し充電機能を付加することで、基本システムを流用しながらより高度な電動化となるプラグインハイブリッドシステムとしての応用を可能としている。

保管場所
製作(製造)年 2012
製作者(社) 本田技研工業株式会社
資料の種類 量産品
現状 使用中
名称 / 製作
会社名
本田技研工業株式会社
適用車種
13M/Y Accord PLUG-IN HYBRID
13M/Y Accord HYBRID
製作年
2012
実用化年
2013
装置構成ENG直結クラッチ内蔵2モータハイブリッドシステム
仕様
変速・作動方式
自動
伝達方式
機械+電気
変速数
前進:無段+1段
後進:無段
変速比(前進)
第一:2.45(電動機駆動)、0.803(内燃機関駆動)
第二:3.421
変速比(後進)
第一:2.45(電動機駆動)
第二:3.421
操作方式
シフトレバー方式
効能
構造・方式・手段・方法等
2つのモータとエンジン直結クラッチを内蔵した電気CVT
機能・作用等
「EVドライブ」、「ハイブリッドドライブ」、「エンジンドライブ」の3つの動作モードを実現
効果
燃費性能と動力性能を高いレベルで両立し、発売当時、ハイブリッドモデルは大型セダンでありながら、軽自動車並みの30.0km/l(JC08モード)を達成、プラグインハイブリッドモデルは複合燃費最高の70.4km/l(JC08モード)を達成し、CO2排出量を大幅に削減し地球温暖化防止に寄与している
エピソード・話題性2013-2014 日本自動車殿堂 カーテクノロジーオブザイヤー受賞

第64回自動車技術会賞技術開発賞受賞

エネルギー・資源学会第3回学会賞受賞

平成27年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞受賞
参考文献SAE Technical Paper 2013-01-1476
EVS27-5430337
JSAE Paper Number 20144062
JSAE Paper Number 20135193
JSAE Paper Number 20135873 
www.nissan-ask.com.ua

оптимизация и продвижение

chemtest.com.ua