Official announcement
公式通知&結果

第16回大会 公式通知および結果について掲載しています。

公式通知一覧

▶ No.23 - 2018 Student Formula Japan - Overall Result (No.20 Revised.)

▶ No.22 - 2018 Student Formula Japan - Endurance Event (No.18 Revised.)

▶ No.21 - 2018 Student Formula Japan - Student Formula Japan Awards

▶ No.20 - 2018 Student Formula Japan - Overall Result

▶ No.19 - 2018 Student Formula Japan - Efficiency Event

▶ No.18 - 2018 Student Formula Japan - Eudurance Event

▶ No.17 - 2018 Student Formula Japan - Design Final Event

▶ No.16 - 2018 Student Formula Japan - Skidpad Event

▶ No.15 - 2018 Student Formula Japan - Acceleration Event

▶ No.14 - 2018 Student Formula Japan - Autocross Event

▶ No.13 - 2018 Student Formula Japan - Cost & Manufacturing Event

▶ No.12 - 2018 Student Formula Japan - Endurance Event Run Order on Sep 8th

▶ No.11 - 2018 Student Formula Japan - Endurance Event Run Order

▶ No.10 - 2018 Student Formula Japan - Presentation Event (No.8 Revised.)

▶ No.09 - 2018 Student Formula Japan - Design Event

▶ No.07 - 2018 Student Formula Japan - Cancellation of Local Rules

▶ No.06 - 2018 Student Formula Japan - Information about Best Three View Drawing Award

▶ No.05 - 2018 Student Formula Japan - Shakedown Certification result

▶ No.04 - 2018 Student Formula Japan - ESA/ESO, SES, IAD, ESF, FMEA result

▶ No.03 - 2018 Student Formula Japan - Document screening result / Onsite sessions

▶ No.02 - 大阪北部地震の影響による一部チームの提出物期限緩和のお知らせ(第2報)

▶ No.01 - 大阪北部地震の影響による一部チームの提出物期限緩和のお知らせ

※リンクファイルはPDF形式です。

総合成績

順位 Car No. 学校名 Total Score
1 12 大阪大学 853.34
2 1 京都工芸繊維大学 840.46
3 E1 名古屋大学EV 776.51
4 6 Tongji University 774.46
5 76 U.A.S. Graz 740.24
6 7 名城大学 739.59

総合表彰

賞名 受賞校 概要 提供
経済産業大臣賞 大阪大学 総合得点が最も高いチーム 経済産業省
国土交通大臣賞 名古屋大学EV 安全技術、環境技術、新技術の評価が高いチーム 国土交通省
静岡県知事賞 大阪大学 静的審査、エンデュランスを除く動的審査、 騒音、消費効率、安全、軽量化努力の評価が高いチーム 静岡県
掛川市長賞 京都工芸繊維大学 動的審査の得点が最も高いチーム 掛川市
袋井市長賞 名城大学 静的審査の得点が最も高いチーム 袋井市
日本自動車工業会会長賞
  • 京都工芸繊維大学
  • 芝浦工業大学
  • 日本自動車大学校
  • 横浜国立大学
  • Tongji University
  • 名城大学
  • 東京理科大学
  • 静岡大学
  • 大阪大学
  • 福井大学
  • 東京都市大学
  • 岡山大学
  • KASETSART UNIVERSITY
  • 茨城大学
  • 大阪工業大学
  • 静岡理工科大学
  • ホンダテクニカルカレッジ関東
  • 東京農工大学
  • 九州工業大学
  • 山梨大学
  • 山陽小野田市立山口東京理科大学
  • 岐阜大学
  • 大阪産業大学
  • 日本大学 生産工学部
  • ものつくり大学
  • Universitas Negeri Yogyakarta
  • Prince of Songkla University
  • Universitas Gadjah Mada
  • 愛知工業大学
  • 北九州市立大学
  • 埼玉大学
  • Sebelas Maret University
  • U.A.S. Graz
  • Kumoh National Institute of Technology / Kongju National University
  • 名古屋大学EV
  • 豊橋技術科学大学EV
  • 一関工業高等専門学校/岩手大学EV
  • トヨタ名古屋自動車大学校EV
  • National Tsing Hua University EV
全ての静的・動的審査に参加し、完遂・完走しているチーム(書類遅延及びエンデュランス完走後の騒音ペナルティーが無いこと) 日本自動車工業会
日本自動車部品工業会会長賞 名城大学 エンデュランス完走チームのうち、
コスト審査、プレゼン審査、軽量化の評価ポイントの最も高いチーム
日本自動車部品工業会
ICV総合優秀賞
  • 1位:大阪大学
  • 2位:京都工芸繊維大学
  • 3位:Tongji University
  • 4位:U.A.S. Graz
  • 5位:名城大学
  • 6位:芝浦工業大学
ICVクラスで総合得点が最も高いチーム 小野測器
EV総合優秀賞 名古屋大学EV EVクラスで総合得点が高いチーム ピューズ
静岡県

種目別表彰

賞名 受賞校 概要 提供
デザイン賞
  • 1位:U.A.S. Graz
  • 2位:名古屋大学EV
  • 3位:Tongji University EV
デザイン(設計)の得点が最も高いチーム オーテックジャパン
コスト賞
  • 1位:日本工業大学
  • 2位:大阪大学
  • 3位:金沢大学
コスト・製造審査の得点が最も高いチーム NOK
プレゼンテーション賞
  • 1位:神戸大学
  • 2位:芝浦工業大学
  • 3位:Universitas Gadjah Mada
プレゼンテーション審査の得点が最も高いチーム 東洋ゴム工業
加速性能賞
  • 1位:千葉大学
  • 2位:Tongji University
  • 3位:名古屋大学EV
アクセラレーション(加速性能)審査の得点が最も高いチーム 住友ゴム工業
スキッドパッド賞
  • 1位:U.A.S. Graz
  • 2位:京都工芸繊維大学
  • 3位:上智大学
スキッドパッド審査の得点が最も高いチーム 横浜ゴム
オートクロス賞
  • 1位:京都工芸繊維大学
  • 2位:大阪大学
  • 3位:U.A.S. Graz
オートクロス審査の得点が最も高いチーム ブリヂストン
耐久走行賞
  • 1位:京都工芸繊維大学
  • 2位:Tongji University
  • 3位:大阪大学
エンデュランス(耐久走行)審査の得点が最も高いチーム MOTUL
省エネ賞
  • 1位:豊橋技術科学大学EV
  • 2位:National Tsing Hua University EV
  • 3位:Tongji University EV
消費効率審査の得点が最も高いチーム 日本ミシュランタイヤ

特別表彰

賞名 受賞校 概要 提供
ルーキー賞
  • ICVクラス:Kumoh National Institute of Technology / Kongju National University
  • EVクラス:豊橋技術科学大学EV
日本大会初参加で総合得点が最も高いチーム ジェイアイ傷害火災保険
ジャンプアップ賞
  • 1位:愛知工業大学
  • 2位:帝京大学
  • 3位:一関工業高等専門学校/岩手大学EV
全ての審査に参加し、前回大会比で最も総合得点を向上させたチーム ニコルレーシングジャパン
袋井商工会議所
最軽量化賞(ICV)
  • 1位:上智大学
  • 2位:ホンダテクニカルカレッジ関東
  • 3位:静岡理工科大学
エンデュランスを除く全ての審査に参加した最軽量車両のチーム 深井製作所
最軽量化賞(EV) 豊橋技術科学大学EV
CAE 特別賞
  • 1位:U.A.S. Graz
  • 2位:Tongji University
  • 3位:茨城大学
CAE技術の評価が最も高いチーム アルテアエンジニアリング
ベスト三面図賞 1位:神戸大学 設計行為の集大成である"図面"を通じて審査員に最も多くの情報を的確に伝えたチーム 東京アールアンドデー
ベストエアロ賞 1位:U.A.S. Graz オートクロスまでを完走したチームの中で、レーシングカーとしても最も効果的な空力解析及び熱流体解析を行い、実践したチーム 東京アールアンドデー
ベストコンポジット賞 1位:U.A.S. Graz 軽量化、強度/剛性、見栄え等の観点でレーシングカーとして最も高完成度なコンポジットパーツを実現したチーム 東京R&Dコンポジット工業
エルゴノミクス賞
  • 1位:U.A.S. Graz
  • 2位:KASETSART UNIVERSITY
  • 3位:大阪大学
レーシングカーとしてのドライビングポジション、ペダルやハンドルの操作性、メーターの視認性など人間工学的に優れたデザインを実現したチーム ブリッド
ベスト・サスペンション賞
  • 1位:U.A.S. Graz
  • 2位:大阪大学
  • 3位:京都工芸繊維大学
サスペンション性能評価が最も高いチーム  ゼットエフ・ジャパン
ベストラップ賞
  • 1位:千葉大学
  • 2位:岡山理科大学
  • 3位:立命館大学
エンデュランスのラップタイムが最も速いチーム キグナス石油
ベスト電気回路設計賞
  • 1位:一関工業高等専門学校/岩手大学EV
  • 2位:Tongji University EV
  • 3位:Central South University EV
電気回路設計が最も優れているチーム シーメンス-メンター・オートモーティブ
グッドアキュームレータコンテナデザイン賞
  • 1位:Tongji University EV
  • 2位:豊橋技術科学大学EV
  • 3位:名古屋大学EV
アキュームレータコンテナのデザインの評価が最も高いEVチーム プライムアースEVエナジー

ページトップに戻る↑

Наш классный веб портал , он описывает в статьях про штабелеры полуэлектрические https://www.maxformer.com/poluelektricheskie-shtabelleri
Этот нужный сайт с информацией про advanced cash отзывы.
раскрутка веб сайта в интернете