Press/Media
プレス・メディアの方へ

取材についてのご案内

● 第16回 全日本 学生フォーミュラ大会取材についてのご案内 <メディアキットは2018年8月下旬掲載予定>

学生たちがものづくりやマネージメントを実体験する場として、社会的にも刻々と認知が深まっており、特に自動車産業や機械産業、電子産業などの企業や組織においては、本大会経験者の創造性や実務能力の高さが注目され始めてきています。

これまで本大会に参加し社会へ巣立った学生は延べ 15,000 名以上にもおよび、その中から自動車業界に就職して日本のものづくりに直接関わっている「卒業生」も刻々と増加しています。若者の"クルマ離れ"、"理系離れ"が取り沙汰される昨今ではありますが、この『学生フォーミュラ』の大会の現場、あるいは各チームの活動の現場に触れていただければ、決してそうではないということを実感していただけるはずです。

大会会場では、メディアの皆様に、取材を通じて彼らの生の声を聞くことから、この大会の意義、位置づけをよりダイレクトに感じ取っていただければ幸いです。

メディアセンターのご案内

今年は、メディアセンターをP9駐車場横に野外テントで設営いたします。
メディアセンターには、専用WiFi環境を準備します。机と椅子を設置しますが、お席に電源はございません。電源は、共有充電スペースでのご提供となります。クロークや施錠可能なロッカーはございませんが、テント内に共有のスチールラックを設置します。他には、メディアキット・お飲物・軽食をご提供いたします。
メディアセンターへのアクセスは、P12駐車場が便利です。事前取材申請を頂いた方へP12への通行証をお送りします。
ご不便をお掛けしますが、ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。
【要注意事項】
事前取材申請を頂かず、お車で来場される場合、一旦P4(一般来場者駐車場)に駐車頂きシャトルバスでメディアセンターにお越し頂く形となります。その後メディアセンターでの通行証発行は可能です。

取材をご希望のメディアの方

取材をご希望されるメディアの方は、下記「大会取材申請書」をダウンロードしていただき、8/28(火)までにお申込下さい。
詳細や質疑に関しましては、[email protected]までご連絡下さい。

メディアキット

ページトップに戻る↑

У нашей организации популярный портал с информацией про maxformer.com.
http://www.avtokum.com/

поисковое продвижение