自動車技術会

流体技術部門委員会

1.活動目的

風洞技術および空力騒音低減技術に注目し,大学・研究機関における研究者を交え,関連企業技術者間において活発な情報交換を行う.
さらにはWGを通した共同作業を行なうことによって,自動車メーカならびに関連メーカにおける同分野の技術向上や知見の共有化を目的とする.

2.委員長・幹事(2018-19年度)

委員長 谷口 圭一(日産自動車)
幹事
  • 飯田 明由(豊橋技術科学大学)
  • 藤原 慎太郎(日野自動車)
  • 星野 元亮(本田技術研究所)
  • 吉村 幸祐(三菱自動車工業)

3.主な対象分野・事項

  • 風切り音
  • モード解析/伝達経路解析/流体騒音解析
  • 車体/エンジン/吸排気系/部品要素
  • 空力性能/空力騒音
  • CFD
  • 風洞試験
  • 鉄道

4.技術のロードマップ

「部門委員会一覧」に戻る

 
adulttorrent.org

viagra-on.com/comprare/levitra-generico

cl24.com.ua/ctcat/zakazat-cvetnye-linzy.html