• トップ
  • お知らせ
  • <参加者募集>公開委員会「日本大学生産工学部 自動車工学リサーチ・センター 見学会」(ドライバ評価手法検討部門委員会)

イベント

<参加者募集>公開委員会「日本大学生産工学部 自動車工学リサーチ・センター 見学会」(ドライバ評価手法検討部門委員会)

2019.07.05

 ドライバ評価手法検討部門委員会では、日本大学生産工学部自動車工学リサーチ・センター(NU-CAR)見学会を企画しました。
 同センターで自動車人間工学、先進運転支援システム、情報化・知能化技術の研究に関して、話題の提供と研究設備を直接、見て、体験できる貴重な機会となっております。ドライバ評価・クルマづくりに関わる方を中心として、モノづくり技術に関心・関係のある技術者の皆様、当該分野にご関心のある一般の方々に広くご参加いただければと思います。

【テーマ】「日本大学生産工学部 自動車工学リサーチ・センター 見学会」
【日 時】2019年8月9日(金)13:00~17:10
【会 場】日本大学 生産工学部 津田沼キャンパス 39号館3階 308教室
     (千葉県習志野市泉町1-2-1)
       
【アクセス】京成本線・京成大久保駅から徒歩10
【参加費】無料 ※交流会は別途¥4,000(実費),事前申込み・当日支払いお願いします.
【定 員】30名(委員会委員・オブザーバー除く、※ 先着順.定員になり次第締切ります。)
【申 込】【申込締切】2018年7月31日(水)

プログラム

13:00 開会挨拶 ドライバ評価手法検討部門委員会委員
日本大学 生産工学 自動車工学リサーチ・センター
石橋 基範氏
13:05 NU-CARのご紹介 生産工学部 自動車工学リサーチ・センター幹事 
小幡 義彦氏
13:10~
13:30

生体情報を付加したドライバモデルの可視化について 数理情報工学科(スマートモビリティ情報通信技術 研究Grp
専任講師 山内 ゆかり氏
13:30~
13:50
ドローンによる空撮動画像のフラクタル解析を用いた車両の追跡 電気電子工学科(スマートモビリティ情報通信技術 研究Grp教授 黒岩 孝氏
13:50~
14:30
【退職記念講演】 ドライバの制御動作モデルとその応用について 機械工学科(運動・振動・制御 研究Grp
教授 景山 一郎氏
14:45~ 16:55 見学会(参加者を5班に分けてローテーション,各場所20分程度の予定)
#1 ドライビング・シミュレータを用いた自動運転等の研究事例紹介 機械工学科(安全とヒューマンファクター 研究Grp
准教授 栗谷川 幸代氏
#2 二輪車・ライダー特性研究のための加振用ムービング・ベース 機械工学科(運動・振動・制御 研究Grp
教授 景山 一郎氏
#3 サイクリング・シミュレータ 数理情報工学科(次世代パワーソース・シミュレーション 研究Grp専任講師 伊東 拓氏
#4 モーションキャプチャと筋電図を用いた筋骨格解析 数理情報工学科(運動・振動・制御 研究Grp
教授 見坐地 一人氏
#5 コクピットHMIおよび視覚特性の研究へのドライビング・シミュレータ活用 マネジメント工学科(安全とヒューマンファクター 研究Grp
教授 石橋 基範氏
17:15~ 19:00 交流会(39号館2階カフェテリア) ・事前申込み制
・当日支払い¥4,000(実費)

◆プログラムは講師,会場の都合などにより予告なく変更となる場合があります.

【お問合せ】

(公社)自動車技術会 技術交流課 福田恵
E-mail: fukuta@jsae.or.jp 
Tel: 03-3262-
8235

» 一覧に戻る

ページトップへ